FC2ブログ

Entries

桜...

三渓園2

一気に3600万画素になって話題のD800
すでに手に入れて、撮影を楽しんでいる人も多いようですが..

自分も...一応...
チェックは入れましたが...
お買い上げ..とはなりませんでした

別に..
D700で不便を感じてない...
ってのが大きな理由ですが..

一気に3倍になった画素数によって
ダイナミックレンジの影響も...
気になるからです..

まぁ...
サンプル画像とか....
パッと見では違いは分かりにくい..
かと思いますが..

それでも...
やっぱり影響が出ないわけは..ない
というのが..自分の結論です

たかだか.600万画素しかない
CONTAX N DIGITAL
解像力なんか...
携帯にも劣るほどですが...

ゆとりあるダイナミックレンジから生まれる
圧倒的な..コントラスト
ピントが来ている部分が...
まるで..3Dのように浮き上がって見える描写力

今の時代...
あとから画像処理によって
見せかけのダイナミックレンジを稼ぐことはできますが...
やっぱり..
物理的に...
素の状態で余裕があるのとは..
なんとなく..違うように感じられます

ちょっと例えは変かもしれませんが...
35GTR
様々な電子制御により...
ドライバーが対処するよりも
圧倒的に速くクルマの姿勢を安定させ
それはタイムにも現れています

でも...
なんか..つまんないんですよね
運転してて..
操ってる..って感じがしない..
勝手にクルマが走ってる..って感じで..

一方...
ケーターハム...
軽いだけが取り柄のなんにも付いていないクルマですが...
ドライバーの意のままに
右に左に...ヒラヒラと..
なぜか...自然に笑顔になってるのは..なぜ?

なんてことを考えながら...
撮影を楽しんできました
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

先日、IPPSの撮影会でD800を持ってきた人がいたのでじっくり見せてもらいました
ニコンの操作には慣れないので撮影はさせてもらいませんでしたが、一緒に来ていたプロ二人(ニコンユーザー)が触らせてもらっていました
画質等については来月、今回撮った作品を持ち寄りますのでその時に確認できますが、操作性はやはり抜群に向上しているとの事
キャノン5DMarkⅢと同じような進化のし方でしょうか

もっともプロの内の一人はいまだにデジカメ持たずにフィルムでしか撮影していない人ですけどね

ちなみにこの桜はどこですか?
いい感じですね
  • James_Niki 
  • URL 
  • at 2012.04.13 23:03 
  • [編集]

NoTitle 

D800はデジタルバックまでをターゲットとしているとのことです。
ご存知のように、デジタルバックはスタジオ用で、ほとんど外への持ち出しはできませんから、その辺のニッチを狙っているとのことで、そのため解像度は意識的に高くしているようで、風景写真家などの中判ユーザーへのアピールも戦略に入っているとのことです。

ダイナミックレンジは、最大撮影感度から見ても、D700を超えてはいないようですね...
センサーの進化によって多少、あとは画像エンジンで補完していますので、素のセンサー状態であれば、D700 の方が良いんじゃないでしょうか...

自分の場合...
離れて作品を見た時に、何が一番最初に目に飛び込んでくるかを最優先しているんです。
N DIGITALの場合、ピントが合った部分が浮き上がるように目に飛び込んでくる...これはD700はもちろん、D3でも越えられない部分です。
ですから、写真雑誌でよくやっているように、等倍にして、どこまで解像しているか..っていうような事にはほとんど関心がありません。

まぁ、N DIGITALなんかを有り難がって使っている人間なんて、ほんの少数でしょうから、大多数のユーザーの要求とは違っているとは思いますが..(笑)

操作性については、やっぱり新しいモデルの方が良いですよね。
この辺はクルマと同じだと思います。
でも、知らなきゃ知らないで...済んじゃうし..(笑)

風景を撮影される方、商業写真を撮影される方であれば、解像度を優先されると思いますので、カメラマンによって基準が違ってくるんでしょうね...

単に..自分向きじゃあないってだけで..
自分以外の、まともな判断基準を持ったユーザーにとっては魅力的な機種だと思います。

それでも、現状では、技術の進化によって補完されているとはいえ、まだまだ画素数とダイナミックレンジはトレードオフの関係にあるようですので、自分のスタイルに合わせて選んでいくしかないんでしょうね...

デジカメは、ある意味では、もう成熟期に入っていると思います。
メーカーは売るために、色々、目を引くような改良をしてきますが...
ユーザーとしては、物欲との戦いです..(笑)

撮影場所は、下の記事同様、三渓園ですよ
たくさんのカメラマンが、夜桜撮影に訪れていましたよ。
  • Cloud9 
  • URL 
  • at 2012.04.13 23:16 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

Kloud9

Author:Kloud9
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード